HD-JK3 簡単な発電実験ボード

¥3,480

簡単な発電実験ボード

カテゴリー:

説明

磁石とコイルを使った発電の原理の実験と太陽光とエネルギーの変換についての実験ができます。

HD-JK3で実験できること

●コイルと磁石での発電
磁力線を切ることによって電気が起こる事を、ボード上で磁石を動かして確かめることができます。
電気の発生はLEDの点灯によって確かめることができます。
●LEDが太陽電池になる?
晴天時にLEDに光をあてると電気が発生し、そのエネルギーでLEDが点灯します。
●太陽電池での発電と充電・負荷放電
  1. 太陽電池で青色LEDを直接点灯させる
  2. 太陽電池の発電電圧を回路計で測定する
  3. 太陽電池とメーターで簡易の照度計の実験
  4. 太陽電池で電気二重層コンデンサに充電する
  5. 充電したコンデンサを電源として負荷を接続し白色LEDを点灯する
  6. 充電したコンデンサを電源として利用する

レビュー

レビューはまだありません。

“HD-JK3 簡単な発電実験ボード” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


X